舞鶴に配備された護衛艦「せとぎり」(舞鶴市北吸・海上自衛隊北吸桟橋)

舞鶴に配備された護衛艦「せとぎり」(舞鶴市北吸・海上自衛隊北吸桟橋)

 舞鶴に配備された海上自衛隊の護衛艦「せとぎり」の入港歓迎行事が27日、京都府舞鶴市北吸の海自北吸桟橋であった。関係者らに新しい艦艇が披露された。

 せとぎりは1990年に就役し、これまで青森県むつ市の大湊を母港とする第3護衛隊群第7護衛隊に所属していた。新造の護衛艦「しらぬい」が大湊配備となったのに伴い、舞鶴が母港の第14護衛隊に転籍となった。

 歓迎行事には舞鶴地方総監部や他の艦艇の隊員ら約220人が参列。歓迎の花束を受け取った岩瀬剛艦長は「これまで海賊対処行動など国内外のさまざまな訓練などに従事してきた。舞鶴のベテラン艦として頑張っていきたい」と述べた。