信用調査会社の帝国データバンク滋賀支店などによると、滋賀県米原市中多良の飲食店運営会社「シーズダイニング」(岩崎雅夫代表)が事業停止したことが10日分かった。近く自己破産を申請する予定。負債額は約4億5千万円とみられる。

 同支店によると、同社は2009年11月設立。バイキングレストラン「豆乃畑」を運営し、滋賀県内や大阪府内など1府7県のショッピングセンターやレジャー施設などに10店以上を展開。15年8月期には売上高14億9300万円を計上したが、他社との競合や食材価格の高騰、人件費の増加などで、19年8月期には6期連続の赤字となっていた。さらに新型コロナウイルスの影響で業績が悪化し、1日に事業停止した。