月桂冠のMomoka

月桂冠のMomoka

 月桂冠(京都市伏見区)は11日、桃の香りがする日本酒「Momoka(ももか)」を発売した。最適な酵母を選んで原料米の配合などを研究し、8年の時間をかけて開発した。

 桃のような甘い香りが口の中で広がり、酸味と甘みが調和した味わいを楽しめる。300本限定でオンラインショップで販売する。12月から月桂冠大倉記念館(伏見区)でも発売予定。3500円。