京都府庁

京都府庁

 京都府と京都市は11日、新型コロナウイルスの感染者1人の死亡と、保育園児と10~80代の男女18人の感染を新たに確認したと発表した。新規感染者はいずれも軽症か無症状で感染経路不明は10人。府内の死者は31人、感染者は2205人になった。

 京都市によると、死亡したのは市内在住の80代の女性で、市内の医療機関に入院していた。市が発表した新規感染者は市内在住の15人で、うち2人は院内感染が発生している第二北山病院(左京区)の患者。同病院関係者の感染は計8人となった。また保育園児1人の陽性が判明し、保育園は23日まで臨時休園する。

 京都府分は京都市と城陽市、八幡市に住む50~70代の3人。