前半、攻めるサンガの宮吉(右)と川﨑=サンガスタジアム京セラ

前半、攻めるサンガの宮吉(右)と川﨑=サンガスタジアム京セラ

 サッカーJ2の京都サンガFCは11日、サンガスタジアム京セラで東京Vと対戦し、1―2で敗れた。今季3度目の連敗を喫し、勝ち点は47のまま。

 サンガは今季初めて4バックを採用して臨んだが、相手の前線からの守備をかいくぐれず、攻撃の糸口をつかめなかった。後半6分、守備ラインの裏を狙われて失点。10分に宮吉のスルーパスからウタカが右隅に流し込んで追いついたが、44分にフリーでミドルシュートを決められた。(時間は非公式)