感謝状を受け取る福本さん(右)=東近江市八日市上之町・八日市高

感謝状を受け取る福本さん(右)=東近江市八日市上之町・八日市高

 滋賀県警彦根署は、近江鉄道朝日大塚駅(東近江市)で迷子になっていた男児(3)の保護に協力した八日市高2年福本真士(まなと)さん(17)に感謝状を贈った。

 福本さんは10月18日、部活に向かう途中、朝日大塚駅に1人で乗り込んできた男児に気づき、「お父さんはどこにいるの?」と話し掛けて彦根口駅まで一緒に乗車。降車後、アイスクリームを買って男児の気持ちを和ませ、近くの学校から警察に連絡を取って保護者に無事引き渡した。

 同高で、笹木長幸署長から感謝状を受け取った福本さんは「お母さんが子どもに会えて、本当によかった」と話した。