「京都スマート農業祭2020」(京都府など主催)が13日、京都府亀岡市余部町の府農林水産技術センター農林センターで始まった。43の企業・団体が出展し、ドローンの実演や、遠隔での摘果作業支援など、最新の技術を紹介した。