京都府庁

京都府庁

 新型コロナウイルスの感染拡大で打撃を受けた飲食業界の支援策「Go To イート」を巡り、京都府は19日、政府が検討を要請していた人数制限について、原則として4人以下の飲食に制限する考えを明らかにした。21日に準備ができた飲食店から順次開始する。

 府によると、家族で飲食する場合は制限しない。子どもや高齢者らの介助者は人数に含めないなど、店舗側に常識的な範囲での対応を求める。5人以上でも仕切り板やアクリル板などを利用し、4人以下の単位になるように分ければ「イート」の対象にするという。

 政府は新型コロナ感染拡大防止のため、「イート」での飲食を子どもを除き4人以下の単位とするよう各都道府県知事に対策を求めていた。