大津市無形民俗文化財「大津絵踊り」の定期公演が21日、大津市園城寺町の市伝統芸能会館で開かれた。大津絵の画題を基にした弁慶や藤娘などの面をつけ、出演者が優雅な踊りを披露した。