京都府庁

京都府庁

 京都市と京都府は21日、新たに新型コロナウイルスに35人が感染したと明らかにした。

 京都市は24人、それ以外の京都府内が11人だった。

 府内の感染者は計2470人となった。

 京都市では、11月に入ってクラスター(感染者集団)が4件発生するなど、新たな感染者が幅広い年代で増加している。一方で、紅葉シーズンを迎えて観光客は増加しており、混雑するスポットも出ている。