石清水八幡宮(京都府八幡市)で21日、新春のお神酒「橘酒(たちばなしゅ)」に使うタチバナの実の収穫が始まった。巫女(みこ)らは本殿前の庭に植えられた木から黄金色の実を摘み取っていた。