ジネンジョの出荷作業をする関係者(甲賀市甲賀町小佐治)

ジネンジョの出荷作業をする関係者(甲賀市甲賀町小佐治)

 滋賀県甲賀市甲賀町で特産のジネンジョの出荷作業が本格化している。生産者は「今年は長雨がなかったため発育はやや良い」という。


 細長く粘り気が強いのが特徴で、1メートル余りの専用パイプで栽培している。現在、地元の生産組合の5軒が手掛ける。


 同町小佐治の藤田春光さん(75)方では畑3アールに400本を育てる。藤田さんはスコップでパイプを掘り起こし、ジネンジョの土を落として生育ぶりを確認すると、他の組合員と箱詰め作業を行った。


 同市水口町のJAこうか花野果(はなやか)市などで1キロ2500~3千円で販売する。西田文彦組合長(79)は「京都や名古屋から問い合わせも多く、今年も頑張って育てた。ぜひ一度食べてみて」と話す。