狩猟や漁猟をしながら、舞鶴の縄文人は京都府北部の由良川沿いで小豆を栽培していた―。京都府舞鶴市職員らが縄文時代後期の桑飼下遺跡(同市桑飼下…