松沢哲郎氏

松沢哲郎氏

 京都大霊長類研究所(愛知県犬山市)などに関わる研究資金を不正支出していたとして、京大から懲戒解雇を受けた松沢哲郎氏は24日、個人のホームページでコメントを掲載した。

 コメントでは、「不正の判定の基礎となる大学の調査そのものが事実を誤認しており、このため誤った事実認定に基づく不正の認定になっている」などと述べた上で今後については、弁護士と相談するとした。また「懲戒を受ける身となりましたが、大型ケージによってチンパンジーたちが安寧に暮らし、心の進化の研究がさらに進むことを祈念しています」と記した。