京都府庁

京都府庁

 京都府と京都市は24日、新型コロナウイルスに感染していた京都市の80代女性が死亡し、10歳未満から70代までの男女13人が新たに感染したと発表した。新規感染者はいずれも軽症または無症状で、8人の感染経路が分かっていない。府内の感染者数は2520人になった。

 京都市によると、亡くなった女性は肝硬変などの基礎疾患があった。京都市が発表した感染者は7人で、このうち50代女性は、東京都から京都市に帰省中だった20代女性の母という。

 府の発表分は6人。宮津市の10歳未満と10代男性2人の計3人は、22日に感染判明した同市の10代女性の友人という。残る3人は京都市、宇治市、八幡市の各1人。