1951年から京都市が独自に続けてきた減免制度の廃止が決まった。市が廃止理由にあげた「税負担の公平性」の課題は解消されるが、福祉への詳細な…