京都市役所

京都市役所

 京都市議会は26日、民主・市民フォーラムの山岸隆行議員が新型コロナウイルスに感染したと発表した。軽症という。府内の地方議員で新型コロナの感染が明らかになったのは初めてとみられる。

 市議会事務局によると、山岸氏は23日に微熱と頭痛の症状が出たため、25日に病院で抗原検査した結果、陽性が判明した。京都市議会は25日から11月議会が開かれているが、山岸氏は同日の本会議は欠席しており、議会日程に変更はない。

 山岸氏が発症前、最後に市役所に登庁したのは18日で、同じ会派の議員5人と一緒に市職員から議案の説明を受けた。発症5日前であり、濃厚接触者には該当しないという。