新型コロナウイルスの電子顕微鏡写真(国立感染症研究所提供)

新型コロナウイルスの電子顕微鏡写真(国立感染症研究所提供)

 京都府と京都市は28日、10歳未満から90代までの男女30人が新たに新型コロナウイルスに感染した、と発表した。いずれも軽症か無症状で、14人の感染経路が不明。府内の感染者は計2644人になった。

 府の発表分は14人で感染経路不明が8人。向日市の2人は第4向陽小児童で、市教育委員会によると30日以降の対応は未定。そのほか居住地別で宇治市4人、京丹波町、精華町が各2人、京丹後市、京都市、城陽市、京田辺市が各1人。

 京都市の発表分は16人で感染経路不明は6人。多数の感染が既に確認された京都老人ホーム(伏見区)で新たに入居者2人が陽性となった他、感染者に接触した医療機関職員2人の感染も判明。感染者4人が出ていた知人グループの集まりに参加した大学生2人が新たに陽性となった。