【資料写真】サンガの応援風景

【資料写真】サンガの応援風景

 サッカーJ2の京都サンガFCは29日、サンプロアルウィンで松本と対戦し、0-0で引き分けた。勝ち点は52となった。

 京都は前節の先発からウタカら5人を入れ替えたメンバーで臨んだ。前半は相手に押し込まれる場面が続いたが粘り強く守った。後半は互いに決定機が少なく、終了間際の野田のシュートもバーにはじかれ、ゴールを奪えなかった。