かつて全国のマラリア患者の半数を滋賀県が占めていた-。大正から昭和初期にかけ、マラリアは滋賀の風土病だった。県がマラリアをはじめコレラや天…