京都市交通局と京福電鉄が1日から、クリスマスシーズンに合わせて「クリスマス・スタンプラリー2020」を実施する。地下鉄・市バス応援キャラクター「太秦萌(うずまさもえ)」と嵐電イメージキャラクター「福王子(ふくおうじ)ひかる」の2人が描かれた限定品の缶バッチを、先着1000人にプレゼントする。

 スタンプ台紙は、地下鉄各駅と嵐電主要駅(四条大宮・帷子ノ辻・嵐山・北野白梅町)で配布するほか、交通局と嵐電それぞれのホームページ、交通局の市バス・地下鉄案内所でも入手できる。スタンプポイントは、地下鉄烏丸線「今出川駅」南改札口付近と東西線「太秦天神川駅」改札口付近、嵐電「嵐山駅インフォメーション」の3カ所。

 スタンプがそろった台紙と缶バッチの交換は、12月25日までで、先着1000人。交換場所は、地下鉄太秦天神川駅の市バス・地下鉄案内所か嵐山駅インフォメーション。その際、当日利用の「京都地下鉄・嵐電1dayチケット」を提示すれば、限定品のコラボ・マスクケースがプレゼントされる。

 写真はコラボ缶バッチとコラボ・マスクケースのイメージ。