京都市下京区の「リーガロイヤルホテル京都」は1~25日、竹の重箱に入った「クリスマス アフタヌーンティーセット 二段重」を販売する。

 京都の竹芸品メーカー公長齋小菅(こうちょうさいこすが、中京区)の重箱に、クリスマス期間限定のスイーツを用意した。二の重には、約3カ月間洋酒に漬け込んだドライフルーツやナッツが入ったドイツのクリスマス菓子「シュトーレン」、苺(いちご)ロールケーキや苺ムースといった人気の苺スイーツ3種など、見た目にもかわいい9種類のデザートを入れた。一の重にはカナッペを9品入れ、クリスマスシーズンにぴったりのアフタヌーンティーセットにした。

 1階「オールデイダイニング カザ」内のラウンジで、午前10時~午後6時(ラストオーダー午後5時まで)。ドリンク付きで3388円(税金・サービス料込み)。