甲賀署

甲賀署

 競走馬の調教を街宣車で妨げたとして、滋賀県警甲賀署などは3日、威力業務妨害の疑いで甲賀市信楽町、自称不動産業の男(80)ら3人を逮捕した。

 他の2人は同町、無職の男(60)と無職の男(50)。

 逮捕容疑は、共謀し、9月24日~10月7日ごろの間、甲賀市信楽町の育成牧場2カ所の周辺で複数回、低速走行中の街宣車から軍歌やお経などを大音量で流し、牧場内の競走馬を混乱させるなどして調教を一時的に中止に追い込み、各牧場の社長(43)と場長(46)の業務を妨害した疑い。

 同署によると、男らは同市信楽町にある政治団体メンバーといい、認否について同署は明らかにしていない。育成牧場はレース前に競走馬の体調管理や休息などに使われているという。