サンライズ

 「白ザラ糖を使って、砂糖の粒感が残るように仕上げています」と3代目店主の樋口由紀雄さん。クリーム色のビス生地の上にキラリと輝く白ザラ糖は、寒い冬に降りてきた霜のようだ。このパンは2代目の父が考案したレシピを元につくっているらしい。柔らかいパンを求めて来る地域住民の嗜好に合わせた結果、全体的に柔らかい仕上がり。一手間かけて、オーブンで10秒ほど温め、トースターで少し焼くと焼きたてに近い状態で食べられる。

樋口金松堂(京都市下京区)

商品名:サンライズ
価格:140円(税込み)
店名:樋口金松堂(「京都パンフェスティバル」参加店)
住所:京都市下京区大宮1丁目562
営業時間:午前7時~午後7時(祝日は午後6時まで)
定休日:日曜
電話番号:075(351)1034
期間限定:通年

樋口金松堂など人気ベーカリーのお取り寄せパンのセットプレゼント

 

 ☆「一日一パン」は、京都市を中心に、京都や滋賀のパン屋をめぐり、毎日ひとつのパンを取り上げ、写真と記事で魅力を紹介する、「ライトプラン」以上の有料会員向け記事です。
 12月6日から17日までの12回は、「一日一パン」×「京都パンフェスティバル」コラボ企画として、京都パンフェスティバル参加のお店を紹介し、無料でお読みいただけます。
 また、「一日一パン」で掲載のパンやお店について、みなさまのコメントを募集します。コメントに応募いただいた方の中から抽選で12人の方に「京都パンフェスティバル」おとりよせ商品をプレゼントいたします。

プレゼント応募は終了しました。