赤褐色のトンネルのようなメタセコイア並木(滋賀県高島市マキノ町)

赤褐色のトンネルのようなメタセコイア並木(滋賀県高島市マキノ町)

 滋賀県高島市マキノ町の「メタセコイア並木」の紅葉が見頃を迎えている。道の両脇にある巨木からせり出す枝の赤褐色のトンネルを楽しみに、大勢の観光客でにぎわっている。

 農業公園マキノピックランド周辺の県道沿いの2・4キロに500本が植えられている。同ランドによると、今年は台風の影響がなかったため、葉の状態は良好という。10日ごろまで楽しめる。

 訪れた人たちは散策や写真撮影を楽しんでいた。奈良県五條市の男性(67)は「モミジの鮮やかな色の紅葉とは違った風景もきれい」と話した。