大山崎町役場(京都府大山崎町)

大山崎町役場(京都府大山崎町)

 議長の任期をめぐり紛糾している京都府大山崎町議会は7日、同日から予定していた一般質問を、全員協議会を開催するためとして見送った。

 大山崎町議会では、辞職意向を示している渋谷進議長の任期について、共産党などの町長与党系は慣例の2年を、自民・公明などの野党系は法律で定められた4年をそれぞれ主張し対立。12月定例会が開会した11月26日から4度にわたって全員協議会を開いてきたが議論の着地点は見つかっていない。

 8日は、9日まで予定されていた一般質問の取り扱いについて協議する議会運営委員会を開催する。

 2018年に改選した大山崎町議会(定数12)は、前川光町長与党系と、野党系がともに6議席。採決に加わらない議長を除けば野党系が多数だが、議長が野党系に代われば勢力図が変化する。