新型コロナウイルスへの危機感を日本の人々にもたらしたのは、誰もが知る“顔が見える人”の死だった。タレント志村けんさんの感染、肺炎での急逝は最大の衝撃を与え、自粛疲れが広まった頃には俳優岡江久美子さんの突然の訃報。感染から火葬に至るまで対面もままならない、厳しい現実をも知らしめた。