最初のロックダウン下にあったロンドンの大英図書館から、今年6月25日付で利用者へ配信されたメールニュース。国立の、しかも世界に冠たる図書館から届いた、なんとも人間的なメッセージを、ぜひともご紹介したいと思っていた(和訳は筆者)。
――多くの方から、少しでも早く再訪したいとの回答をいただきました。そして私たちも、皆さまとの再会を待ちきれません。誰もが安全にこの建物に戻ってこられるよう、本当に懸命に働いています。