京都府警本部

京都府警本部

 14日午後1時40分ごろ、京都市北区北野東紅梅町で、京都府警交通機動隊の男性巡査長(32)の白バイと右京区の男性(70)のミニバイクが接触した。ミニバイクは転倒し男性が右鎖骨を折る重傷を負った。

 同隊によると、巡査長は丁字路でミニバイクが一時停止しなかったため、赤色灯をつけ停止を呼び掛けるなどして追跡。南約350メートルで接触したという。

 同隊の増田茂副隊長は「現時点では正当な職務行為であり、適正な追跡であったと考えている」と話している。