京都市内の身近な話題を届ける「市民版」が誕生して70年が過ぎた。まちをつぶさに見つめ、市井の暮らしや人生の一大事を伝えてきた紙面からは、大きなニュースからだけでは見えてこない、折々の時代の空気も感じられる。紙面を振り返り、新しい年を迎えた私たちの足元を見つめたい。

 初日の市民版、トップニュースは、