市役所の駐車場を除雪する市職員(京丹後市峰山町・市役所前)

市役所の駐車場を除雪する市職員(京丹後市峰山町・市役所前)

 京都府北部の鉄道は15日夜から16日にかけ、降雪のため運休や遅れが出た。

 15日午後9時45分ごろ、JR舞鶴線の梅迫―真倉間で、積雪で竹が線路に倒れているのが見つかった。JR西日本福知山支社は綾部―東舞鶴間の運転を約2時間半見合わせ、上下線合わせて4本が最大145分遅れ、約50人に影響した。

 京都丹後鉄道でも京丹後大宮―与謝野間で雪による倒竹が線路をふさぎ、始発から運転を見合わせた。午前11時半現在、上下線計13本が一部運休になっている。

 気象庁によると、京都府北部の積雪は正午現在、京丹後市峰山町で27センチ、舞鶴市で3センチ。17日朝にかけてさらに数十センチの雪が予想され、交通機関への影響が続きそうだ。