倒れた竹に接触し、停車した列車(17日午前9時40分、京都府綾部市上杉町)

倒れた竹に接触し、停車した列車(17日午前9時40分、京都府綾部市上杉町)

 17日午前7時半ごろ、京都府綾部市上杉町のJR舞鶴線梅迫―真倉間で、東舞鶴行きの快速列車が倒れた竹に接触し、停車した。JR西日本は舞鶴線の綾部ー東舞鶴間で一時運転を見合わせたが、午後2時ごろに運転を再開した。

 JR西日本によると、乗客15人に体調不良を訴えている人はなく、午前9時半までに降車し、JRが手配した車などで移動したという。

 気象庁によると、午前9時現在、舞鶴市で積雪11センチを観測していた。 

 雪による倒木のため、JR山陰線福知山―胡麻間でも一時運転を見合わせた。