京都府庁

京都府庁

 京都府と京都市は20日、新たに10~80代の63人が新型コロナウイルスに感染した、と発表した。感染経路不明は40人、中等症が1人。府内の感染者数は3780人となった。

 京都市の発表分は47人。院内感染が発生している京都第一赤十字病院(東山区)で新たに職員1人が感染。康生会武田病院(下京区)でも職員1人が感染した。

 日吉ケ丘高(東山区)で実習助手と生徒の計2人が感染し、同高は22日まで臨時休校する。祇園甲部組合(東山区)で70代のお茶屋関係者1人の陽性が判明した。

 府の発表分は16人。居住地別では宇治、城陽、木津川の各市がそれぞれ3人、京都市と向日市が2人、長岡京市と宮津市、奈良県が1人。クラスター(感染者集団)が発生した六地蔵総合病院(宇治市)で患者1人が感染し、同病院関係の感染者は20人となった。

 与謝野町の岩滝小では教職員1人の感染が判明したため、22日まで臨時休校する。