生田邦夫・湖南市長

生田邦夫・湖南市長

 22日午前8時10分ごろ、滋賀県湖南市正福寺で、生田邦夫市長(72)=同市中央2丁目=運転の乗用車が、市内に住む中学2年生の女子生徒(14)の自転車をはねた。女子生徒は右脚に軽いけが。生田市長にけがはなかった。

 滋賀県警甲賀署によると、現場は農道の交差点で出合い頭に衝突したといい、市長らから事情を聴くなどして原因を調べている。

 市によると、生田市長は自身が理事長を務める医療法人傘下の病院から市役所に向かう途中だったといい、事故のため市議会12月定例会最終本会議の開会時刻が予定より約30分遅れた。生田市長は「市民に交通安全を呼び掛ける立場であるのに事故を起こし、誠に申し訳ありません」とのコメントを出した。