京都府警福知山署

京都府警福知山署

 京都府警福知山署は23日までに、器物損壊の疑いで福知山市の派遣社員の男(36)を書類送検した。

 書類送検容疑は、2月3日に福知山市駅前町の駐輪場で無施錠だった自転車2台の鍵を掛け、走行できないようにした疑い。

 同署によると、同様の被害が1~2月に発生しており、駐輪場近くの側溝から38台の鍵が見つかった。男は「鍵を掛けていないことに警鐘を鳴らしたかった」と容疑を認めているという。