サンタの格好をした町職員から絵本を受け取る竹野小の1年生(京都府京丹波町高岡)

サンタの格好をした町職員から絵本を受け取る竹野小の1年生(京都府京丹波町高岡)

 小学1年生に本を贈る京都府京丹波町の「セカンドブック事業」の取り組みがあり、子どもたちがサンタクロースに扮(ふん)した町職員から本の入った包みを笑顔で受け取った。

 同事業は、本と出合い、親しみを持つきっかけづくりとして、町教委が2015年度から行っている。

 竹野小(高岡)では21日、町でホッケーを指導しているニュージーランド出身のスポーツ国際交流員ブランドン・ハリソンさん(27)がサンタ姿で登場、児童6人に本を手渡した。英語で絵本の読み聞かせをしたり、質問に答えたりして楽しく交流した。

 絵本を受け取った女子児童(6)は「本をもらってうれしかった。家族と読みたい」と話した。

 本年度は町内5小学校の計78人に15種類の本が贈られた。