大階段にイルミネーションで浮かび上がったサンタクロース(2020年12月23日、京都市下京区・京都駅ビル)

大階段にイルミネーションで浮かび上がったサンタクロース(2020年12月23日、京都市下京区・京都駅ビル)

大階段が巨大なクリスマス・ツリーに

大階段が巨大なクリスマス・ツリーに

「光の植物園」をコンセプトにした幻想的な空間演出も

「光の植物園」をコンセプトにした幻想的な空間演出も

 京都市下京区の京都駅ビルで、イルミネーション・イベント「光のファンタジー ~未来に灯す希望の光~」が行われている。

 京都駅ビルのシンボル、171段ある大階段のうち125段の側面部分にLED(発光ダイオード)約1万5000個が配置され、23日夜には、トナカイにそりを引かれたサンタクロースのグラフィカル・イルミネーションがあった。巨大なキャンパスの上をアニメーションのように色とりどりの光が動く演出で、ロマンチックなクリスマスムードを盛り上げた。

 クリスマス向け演出は25日まで。「光のファンタジー」は来年3月27日まで続けられる。