滋賀県警長浜署

滋賀県警長浜署

 23日午前2時半ごろ、滋賀県長浜市田町で、滋賀県警長浜署のパトカーに追跡されていた軽ワゴン車が水路に転落し、運転していた男性が負傷した。男性は搬送先の市内の病院で治療を受けた後に姿を消し、同署が行方を捜している。

 同署によると、同市酢の国道8号でパトロール中のパトカーが、携帯電話を使用しながら運転する男性の軽ワゴン車を発見、サイレンを鳴らしながら約1キロ追跡した。追跡を打ち切った直後、車が約300メートル先の水路に転落。車内にいた男性は市内の病院に搬送された。治療後に署員が事情聴取しようとしたが、男性は病院から逃げ出したという。

 同署によると、男性は右足首を骨折している模様で、事故当時、酒の臭いがしていたという。同署は「追跡は適正だった」としている。