京都市中央卸売市場で行われた葉付きミカン・ダイダイの競り(京都市下京区)

京都市中央卸売市場で行われた葉付きミカン・ダイダイの競り(京都市下京区)

 京都市下京区の市中央卸売市場で24日、鏡餅の飾り用の葉付きミカンやダイダイの競りがあった。マスク姿の卸会社担当者が威勢のよい掛け声を響かせ、仲卸業者が指で価格を示して競り落とす歳末恒例の光景が見られた。

 今年は長梅雨などのために果実が不作で、入荷量は大豊作だった昨年と比べてほぼ半減。価格も高騰し、ミカン1ケース(4~8キロ)の最高値は4500円と約3倍の値段が付いた。

 京都市中央市場によると、近年は正月飾りの風習が衰退していることもあり、需要の減少傾向が続いているという。