第8管区海上保安本部(京都府舞鶴市)

第8管区海上保安本部(京都府舞鶴市)

 第8管区海上保安本部は、2020年の「8管トピックスTOP10」をまとめた。1位は「敦賀海上保安部に千トン型巡視船『つるが』就役」が選ばれた。新型コロナへの対応も上位に入った。

 1位のつるがは、5月に就役。原発などのテロ対処や重要事案の対応体制を強化した。2位にも同保安部への最新鋭の大型巡視船「えちぜん」就役が選ばれた。

 京都関連では、6位の「船艇・航空機による新型コロナ患者搬送訓練を実施」、7位の「日本海に漂流・漂着船」、8位の「新日本海フェリー船内における窃盗事件 被疑者を逮捕」が入った。

 8管トピックスは職員と一般の投票を受け付け、643人が参加した。結果は同本部のホームページで公開する。