滋賀県警守山署

滋賀県警守山署

 社会福祉法人野洲慈恵会は28日、運営するショートステイサービスぎおうの里(滋賀県野洲市冨波甲)の利用者32人の個人情報を記した書類1冊を紛失したと発表した。

 法人によると、27日午前9時20分ごろ、利用者送迎車の屋根に書類を置き忘れて職員が車を走らせ紛失したという。書類は送迎予定表で、利用者の氏名や電話番号を記してバインダーに挟んでいた。同法人は滋賀県警守山署に遺失届を出し、28日までに対象者全員に電話で連絡した。紛失に伴う被害などは確認されていないという。