京都市の門川大作市長は行財政改革の方針を示した28日の緊急記者会見で「今、手を付けなければ、財政再生団体に転落しかねない」と危機感を示した。これまでも「聖域なく改革に着手する」と訴えており、方針には