滋賀県庁

滋賀県庁

 滋賀県は30日、新たに10代~80代の男女27人が新型コロナウイルスに感染したと発表した。2人が中等症で、他は軽症か無症状。県内での感染確認は計1154人になった。

 内訳は大津市17人、草津5人、栗東市3人、湖南市1人、彦根市1人。感染経路不明は6人で、調査中は9人。大津市の1人は、クラスター(感染者集団)が発生している市内の通所介護施設の利用者で、同施設関連の感染者は計12人となった。

 このほか、同日までに大津市内の製造業事業所で従業員男女6人の陽性が確認され、県は新たなクラスターとみて調査している。

 県は、29日に発表した甲賀市7人のうち1人の居住地を湖南市と訂正した。