約20センチの雪が積もった鞍馬寺の山門(2020年12月31日午前9時40分、京都市左京区)

約20センチの雪が積もった鞍馬寺の山門(2020年12月31日午前9時40分、京都市左京区)

 この冬一番の寒波となった31日朝、京都市も雪となり、左京区の山間部にある鞍馬寺の山門はどっさり雪をかぶった。

 左京区鞍馬は約20センチの雪が積もり、山門前の鞍馬街道では、住民が雪かきに追われていた。

 気象庁によると、31日午前8時の積雪は、京都府舞鶴市で28センチ、京都市中京区で1センチ。京都の雪は元日にかけて続く見通し。