右京署

右京署

 31日午後5時ごろ、京都市右京区梅津尻溝町の木造3階建て民家から出火、延べ約90平方メートルのうち2階の約30平方メートルが焼けた。2階のリビングで高齢女性が意識不明の状態で見つかり、搬送先の病院で死亡が確認された。


 右京署によると、民家には女性(87)と息子(63)が住んでおり、息子は外出中だった。女性と連絡が取れないといい、遺体の身元を調べている。