京都新聞社は、ニュースの発信を支えるエンジニアの仕事に関心がある大学生や大学院生らを対象に、技術職のワンデイ・インターンシップを2月に開催します。詳しくは以下をご覧ください。

▽対象 主に2022年3月卒業予定の大学生・大学院生で、新聞社の技術職(エンジニア)の仕事に関心がある方。第2新卒・転職希望者も可。

▽目的 新聞社が強化しているデジタルでのニュース発信や、新聞制作を支える技術職の仕事を各担当の部署で体験します。

▽日時 2021年2月13日(土)午後1時~午後5時

▽場所 京都新聞本社=京都市中京区烏丸通夷川上ル(京都市営地下鉄丸太町駅すぐ)

▽内容(予定)
・HTMLを使ったホームページの作成
・LINE配信用のニュースの編集作業体験
・新聞制作システムの中枢部分のメンテナンス体験

▽定員 5人程度(先着順)

▽応募方法 京都新聞社総合計画部にメールで申し込んでください。

メールの受付期間は1月8日(金)から22日(金)正午です。※募集を締め切りました
アドレスはsogokeikaku@mb.kyoto-np.co.jpです。
件名を「インターンシップ(技術職)参加希望」とし、①氏名②大学または大学院
(第2新卒・転職希望者の方は勤務先)③学部、学科、専攻、学年④メールアドレ
ス⑤住所⑥電話番号を明記してください。

▽注意事項
・このインターンシップは採用選考とは関係ありません。
・開催前に集合場所などをメールでご案内します。
・交通費は支給しません。
・新型コロナウイルスの感染状況を考慮し、内容や方法を一部変更する場合があります。

◆問い合わせ
総合計画部インターンシップ担当 電話075(241)5833
※平日午前9時半~午後5時半