【資料写真】電動アシスト自転車

【資料写真】電動アシスト自転車

 京都府警西京署は21日、重過失傷害と道交法違反(ひき逃げ)の疑いで、京都市西京区の無職男(83)を書類送検した。

 書類送検容疑は8月2日午前10時半ごろ、西京区大枝東新林町の歩道で電動アシスト自転車を運転中、歩いていた同区の女性(85)に追突し、転倒させて右肩骨折の重傷を負わせ、そのまま逃げた疑い。
 西京署によると、男は「軽いけがだと思った。早く家に帰りたかった」と容疑を認めているという。