信用調査会社2社が12日までに発表した京都府内の2020年の企業倒産状況(負債額1千万円以上)によると、倒産件数は2年ぶりに前年を上回った。新型コロナウイルスの直接的な影響を受けた倒産は限定的で、小規模企業の小口倒産が目立つ傾向が続いた。
 帝国データバンク京都支店の集計(法的整理のみ)によると、