滋賀県庁

滋賀県庁

 滋賀県は14日、県迷惑行為等防止条例違反(痴漢)の疑いで昨年12月に逮捕され不起訴処分(起訴猶予)になった県企画調整課長の男性(53)=同日付で人事課付=を停職2カ月の懲戒処分にしたと発表した。

 県によると、男性は出勤途中の電車内で女性の下半身を触るなどしたとして大津署に逮捕された。「卑劣な行為で被害者に恐怖や不快感を与えてしまい、悔やんでも悔やみきれない」と反省しているという。

 県は14日付で、企画調整課長に田中勇人行政経営推進課長を充てた。行政経営推進課長の事務は林毅総務部管理監が取り扱う。