京都府庁

京都府庁

 京都府の西脇隆俊知事は19日、オンラインで行われた菅義偉首相と都道府県知事の意見交換の場で、2月末に期限を迎える雇用調整助成金の特例措置について期間延長を政府に求めた。

 西脇知事は終了後、府庁(京都市上京区)で記者団の取材に応じ、「特に京都は観光や宿泊、飲食などの業態が多く、非常に雇用情勢が厳しい」と強調。コロナ禍で雇用を下支えする同助成金の重要性を訴えた。

 また、緊急事態宣言の発令に伴う飲食店などへの営業時間短縮の要請について、府内では9割ほどの事業者が応じている状況を報告したという。